これぞ不朽の名作大河ドラマ。
ain5.gif


スカーレットは計算女で他人に対して思いやりが無いのに,
なぜか憎めないのは,芯を持ち,気丈で,成長を感じさせてくれるから。

そしてやっぱり演じたビビアン・リーの魅力が大きい。

オリビア・デ・ハヴィランドが演じたメラニーも好きだなぁ。
愛情深くて,信じる気持ちが大きい寛容な女性。

レット・バトラー役のクラーク・ゲーブルは堂々とした演技,
深みを感じる素敵な紳士,かっこよかった。

故郷のタラは,全てをやりなおす時,常に原点となる土地。
赤い土の景色がとっても印象的。


スペクタクルもある,大河ロマンも,人間ドラマも含んでいる
「風と共に去りぬ」はハリウッド黄金期を代表する不朽の名作!



特典内容

本編ディスク
・歴史研究家ルディ・ベルマーによる音声解説

特典ディスク1
・伝説のメイキング
・伝説の修復
・ニュース映画:1939年プレミア
・短編:The Old South
・ニュース映画:南北戦争100周年
・インターナショナル・プロローグ

特典ディスク2
・メラ二―の思い出
・ドキュメンタリー:クラーク・ゲーブル
・ドキュメンタリー:ビビアン・リー
・名脇役達

公開当時のパンフレットの復刻版も封入されています。


リマスターされた本編が2枚と,特典ディスクが2枚の計4枚組!

本編の映像がすんごく綺麗でした。
昨日今日に公開されたと言っても過言ではない!
これだけでも十二分に鑑賞価値あり!

特典も凄い。

約2時間のメイキング,見応え抜群。

映画化に執念を燃やした製作のセルズニック,
原作者のマーガレット・ミッチェル,
見事に主役を射止めたビビアン・リーなど,
スタッフキャストはもちろん,映画に関わった人たちの,
興味深く楽しい,貴重な映像がたくさん観られます。

当時のアカデミー賞の様子まで!

「風と共に去りぬ」は,原作発売から映画公開まで,
アメリカ中を巻き込んだ一大イベント,物凄い盛り上がりだったんですね。
映像から,当時の音が聞こえてきそうなほどの熱狂。

2時間があっという間でした。
ただ前半は背景がモノクロで字幕が読みにくかった。

(このメイキング映像は,TV用に作られたもので,
「風と共に去りぬ/幻のメイキング」としてビデオでも発売しているそう)


特典ディスクの2枚目は人物にスポットを当てた内容

ビビアン・リーとクラーク・ゲーブルの生涯,
その他,主要キャストの説明紹介映像が収録されています。

こちらも充実の内容!

可愛いおばあちゃんになっているオリビア・デ・ハヴィランドの姿や,
アフリカ系アメリカ人の悲しい境遇などを知る事が出来ます。

主役の二人を筆頭に,出演者たちの人生が,
深い人間ドラマのようでちょっと泣きそうになる・・


高いけれど買ってよかったと思えるDVDでした。



原題:GONE WITH THE WIND

監督:ヴィクター・フレミング

出演:ビビアン・リー,クラーク・ゲーブル,
   オリヴィア・デ・ハヴィランド,レスリー・ハワード 他

時間:231分



参加しています。 ご協力頂ければ嬉しいです! → にほんブログ村 映画ブログへ





B002TAAO2S【数量限定生産】 風と共に去りぬ アルティメット・コレクターズ・エディション [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-12-16

by G-Tools

B002TAAO32【数量限定生産】 風と共に去りぬ アルティメット・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-12-16

by G-Tools

B002TAAO3C風と共に去りぬ [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-12-16

by G-Tools






『風と共に去りぬ』の世界―南北戦争と主人公の生き方を中心に
『風と共に去りぬ』の世界―南北戦争と主人公の生き方を中心に

『風と共に去りぬ』と『スカーレット』の舞台アイルランドを行く
『風と共に去りぬ』と『スカーレット』の舞台アイルランドを行く

「風と共に去りぬ」の女たち―ミッチェルの生き方とアメリカ南部
「風と共に去りぬ」の女たち―ミッチェルの生き方とアメリカ南部