人気ゲームの映画化シリーズ第二作
ain4.gif 


テンポよく進む展開と,アクションの連続が絡まって,
最後まで飽きさせず,前作より面白い。

数々のゾンビ映画にオマージュを捧げたシーンが点在。

原作のゲームと似た場面も多くあって嬉しかった。

追跡者が実は・・・だった。
など映画ならではのオリジナル性も描かれていて好感。


私強いでしょ。 いや私の方が!
私キレイでしょ。 いや私だって!

アリスとジルの女優対決も楽しい。(笑)


ジルがゲームのまんま!
アリスより好き。。


ミラ・ジョボビッチは戦うヒロインがよく似合う。

今回は,勝手に運命を変えられた仮面ライダーのような嘆き,
立ち向かう意志の強さを見事に体現。

ただ,アクションシーンが早すぎ。
何が起こっているのか分かりづらい!

物語に深みが無いのは,まあ目を瞑るとしても,
怖さが全く感じられなかった点は残念でした・・・。



原題:RESIDENT EVIL: APOCALYPSE

監督:アレクサンダー・ウィット

出演:ミラ・ジョボビッチ,
   シエンナ・ギロリー,
   オデッド・フェール 他

上映時間:91分


その後
3作目
・「アフターライフ」(2010)
・「バイオハザードV:リトリビューション」(2012)
「バイオハザード:ザ・ファイナル」(2016)




バイオハザードII アポカリプス [Blu-ray]バイオハザードII アポカリプス [Blu-ray]
ポール・W・S・アンダーソン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools






参加しています。 ご協力頂ければ嬉しいです! → にほんブログ村 映画ブログへ