韓国で80年代後半に起こった未解決の連続婦女暴行事件を映画化。
ain5.gif 


犯人は捕まっていない事実を知らせ結末への興味をかき立てる幕開けから息を呑むラストまで一時も目を離せなかった。


村の刑事とソウルから応援に来た刑事、
対照的な人間同士が徐々に事件によって変貌していく様子が見事。


ユーモアを散りばめ笑えるシーンが点在しているのも良い。


後半は事件のせいで笑うという人間の自然な行為すら消えてしまう悲しさに満ちている。


セリフ以上に表情で雄弁に語る登場人物たち。

これほど観賞後に顔が印象に残る映画は最近珍しい。


軍事政権、南北分断、灯火管制、デモ鎮圧の一方で高度経済成長に突入、国が変わってゆく期待と緊張そして不安の中、起こってしまった連続事件によってままならない人生に翻弄される者たち。

刑事はもちろん事件に関わった全ての人の生活に劇的な変化をもたらす犯罪の無益。


刑事ドラマというより見応えのある骨太な人間ドラマ。


ラスト、刑事に突き付けられた衝撃の事実。

感情が渦巻き観客に向けられたソン・ガンホの目。

思わず「いや犯人ちゃうって!」叫んでしまいそうに。


犯人はまだ存在する恐怖と誰でも容疑者になる可能性を持つ現実に例えようの無い気持ちに全身を支配され観賞後の余韻が物凄かった。


映画史に残る鮮やかな結末シーンに骨の髄まで唸る!



特典ディスク

・監督とキャストによる音声解説
・メイキング(オーディション現場スケッチ)
・監督&スタッフインタビューなど


実際の事件を知る事が出来て一層映画の深みが増す。



原題:MEMORIES OF MURDER

監督:ポン・ジュノ

出演:ソン・ガンホ、キム・サンギョン、
   パク・ヘイル、キム・レハ 他

上映時間:130分








B000197L5M殺人の追憶 オリジナル・サウンドトラック
岩代太郎 サントラ
Sony Music Direct 2004-03-10

by G-Tools



4901006649殺人の追憶
ポン ジュノ シム ソンボ 薄井 ゆうじ
アートン 2004-02

by G-Tools

4777800237華城(ファソン)事件は終わっていない~担当刑事が綴る「殺人の追憶」~
ハ・スンギュン 宮本 尚寛
辰巳出版 2004-03-26

by G-Tools



参加しています。 ご協力頂ければ嬉しいです! → にほんブログ村 映画ブログへ