ブログネタ
ドラマレビュー に参加中!
ドラマスペシャル


かつて恋人だった駒月直(阿部サダヲ)と蔦谷円(松たか子)によるラブサスペンス。

脚本は「カルテット」などの坂元裕二。


連続突き飛ばし事件と、殺人を犯した男の不気味さが気持ち悪かった。

今後も繰り返しそうで怖い。


検察官の直と、弁護士の円が同じ事件で再会。
よりが戻るかと思いきや、2人の関係はもっと深いものだった。

”愛情”を超えている感じ。

阿部サダヲと松たか子は2012年の映画「夢売るふたり」でも息が合っていたが、今回さらにパワーアップ。


目配せ、長台詞の会話、アクションを伴うやりとりが軽妙で面白かった。


タイトル「スイッチ」の意味に笑う。

ブラックだけど、共感できる思考回路。

必殺シリーズの時代なら実行に移していたっぽい。


不条理な事件は無くならないだろうし、2人の関係性はこれからも続いていきそう。



監督:月川翔

出演:阿部サダヲ、
   松たか子、
   中村アン、
   眞島秀和 ほか

放送:テレビ朝日 2020年6月21日