ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
第一章と第二章。


「神と共に 第一章:罪と罰」

・ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、キム・ヒャンギ、チャ・テヒョン 他




事故で亡くなった消防士ジャホンの前に、3人の使者が現れた。
善人だと認められたら貴人として転生できる。そのためには裁判にかけられるという。

3人に守護されたジャホンの地獄めぐりが始まった。


「生と死」を単純明快なファンタジー満載で描き出しており、最後まで楽しい。
シリアスな社会派も織り込まれ、ドラマ性も十分。
笑って泣けるよく出来たエンタメ。

ただ、母親の境遇が悲しすぎるし、手をかけたことはやはり罪だと思うなぁ。


終わり方が反則ドンソク、マ・ドンソク!



「神と共に 第二章:因と縁」

・ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、キム・ヒャンギ、キム・ドンウク、マ・ドンソク 他




49日の間にマ・ドンソクを倒さないとミッション不成立!
ってゆう展開じゃなかったけど、第一章以上に盛り沢山の内容で見応え満点。

ファンド上がれ!と願ったわ。


3人の使者、カンニム(ハ・ジョンウ)、ヘウォンメク(チュ・ジフン)、ドクチュン(キム・ヒャンギ)の過去に秘められた因縁がすごい。

うまいこと絡みあう3人の運命が劇的。

優しい閻魔様の謎に涙。

作り込みが巧い!


神の視点で、人間を捉え直す良作ファンタジーアクション。










ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ