ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
犬とは違うのだ、犬とは!
ain3.gif


世界的人気のミュージカルを、実写映画化。(ミュージカル版は未見)




監督は、「英国王のスピーチ」「レ・ミゼラブル」のトム・フーパー。


個性的な猫たちの自己紹介を繋げて、「尊厳と命を大事にしやがれ!」と訴えかけるミュージカル。


役者の表情を生かして、全身を猫にするビジュアルを撮影前に誰も、「やめておこう」と言わなかったのかなぁ。
ゆるキャラや着ぐるみを見慣れている目にも、滑稽で奇妙に映った。

生き生きとしているんだけど、可愛げがなくて不気味・・・。

そんななか、大先輩猫(ジュディ・デンチ&イアン・マッケラン)は、貫禄を見せつけて凄い。


グリザベラがいきなり悲しげに歌い出す「メモリー」が、唐突。

姑息猫マキャヴィティ(イドリス・エルバ)に何かされたんやろな。


「ドリームガールズ」のジェニファー・ハドソンが、さすがの歌唱力を発揮。
悲哀を切々と歌い上げて、心を打つ。泣ける。名曲。

グリザベラに手を差し出す白猫ヴィクトリア、ええ子や。

演じたフランチェスカ・ヘイワードも歌うま。
清らかな癒しのイノセントボイスが、沁みる。

英国ロイヤル・バレエ団のプリンシパルダンサーなんですって。
どうりで動きがしなやかなはずだ。
めっちゃ美しい。


歌姫テイラー・スウィフトの歌唱シーンも良かった。
エンドロールの歌声も最高。


早朝の群舞シーンが美しいのに、「犬とは違うのだ、犬とは。猫を敬え!」の叫びが押し付けがましくて残念。冗長。

最後までクセの強い見た目が災いして、胸を打つまでには至らず。

いや、何より共感を誘わない単調なストーリーが退屈だった。




原題:Cats

監督:トム・フーパー

出演:フランチェスカ・ヘイワード、
   ジェームズ・コーデン、
   ジェイソン・デルーロ、
   レベル・ウィルソン、
   テイラー・スウィフト、
   ジェニファー・ハドソン、
   イドリス・エルバ、
   イアン・マッケラン、
   ジュディ・デンチ 他

上映時間:109分











ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ