ブログネタ
アニメの感想 に参加中!
最終回とまとめ


ラブホで、なんと食べられそうになった。


「BEASTARS ビースターズ」

肉食獣と草食獣が共存している社会。
チェリートン学園を舞台に、ハイイロオオカミのレゴシの日常を描く。


ディズニーアニメ「ズートピア」のようなワクワク感は薄め。


肉食獣であることに苦悩するレゴシ、劣等感からの奔放な行動で身の破滅を招きやすいハル(ドワーフウサギ)、積極的なジュノ(ハイイロオオカミ)、頼もしさ溢れるゴウヒン(ジャイアントパンダ)らの姿が描かれる。


動物を擬人化した世界。
見ていて変な気持ち、不思議な感覚に陥るが何となく気になって見続けてしまう。


種族間の距離感や種の葛藤に振り回されるキャラクターたちを見つめていると人間は、こんなに悩んでいるだろうかと思っちゃう。

本能と理性の狭間でもがき、強いもの弱いものと差別化、区分けしがちの価値観、社会通念に異議を唱えるような異獣同士の恋を育むレゴシとハルを応援した。


2期は、食殺事件の犯人探しみたいね。

レゴシが知ってるやつっぽい。怖



監督:松見真一

声:小林親弘、
  千本木彩花、
  小野友樹、
  大塚明夫 ほか

放送:2019年10月 - 12月
https://bst-anime.com/