ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
「超実写版」!
というか「超実写風」!


「ライオン・キング」 The Lion King

声:ドナルド・グローヴァー、ビヨンセ、セス・ローゲン 他




監督は、「ジャングル・ブック」のジョン・ファブロー。



本物は登場しないのに、本物感たっぷりの驚異的な映像。

すごい。

ドラマのあるネイチャードキュメンタリーのよう。変な感じ。


 虫は・・・描かないでー!


ただ、実写に近い映像にしたことで、野生動物を都合よく型にはめる人間の傲慢がにじみ出ていると感じた。

しかし、特典映像のメイキングを見ていると、また見返したくなった。。


流されるままのシンバに共感できないのは、アニメ版と同様。

ティモンとプンバァの陽気な姿は健在。いや、パワーアップ。

愉快・前向きソング「ハクナマタタ」が、最高。















ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ