ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
昼間のカーテンが怖かった。


「ラ・ヨローナ 〜泣く女〜」 The Curse of La Llorona

・リンダ・カーデリーニ、レイモンド・クルス、パトリシア・ヴェラスケス 他




死霊館ワールドのひとつ。

「アナベル 死霊館の人形」(2014年)のペレス神父が登場。


中南米に古くから伝わる怪談を描く。

悪霊となってしまった女性に狙われた2人の子供の危機。


発端の浮気夫は苦しんだのやろか?

最近、亡くなったらしい主人公一家の夫の死が、悪霊の仕業ならホラーが増したのに。


プールの水を抜いておけよ。
などなどツッコミどころが散見して恐怖度は低いが、子供を殺めてしまった嘆きが積もり積もって、どうにも止まらなくなっている幽霊の悲しみがつらい。

優しい清らかさで成仏させてあげてほしかった。









ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ