ブログネタ
ドラマレビュー に参加中!
初回


あの終わり方はあかんって。
ただのプレイボーイに見えるやん。感じ悪いよ樹。


人気コミックのドラマ化。

事故で車椅子ユーザーとなった建築士の鮎川樹(松坂桃李)と、高校の同級生、川奈つぐみ(山本美月)の関係を描く。


原作コミック未読。2018年の映画版も未見。


樹はある程度の収入があってほぼひとりで生活できている。
この設定に現実感が伴っておらず共感度は低いなぁ。

僕みたいな庶民をモデルにしてほしかった。w


車椅子生活の描写は丁寧だがあざといしクサい。

目的地のバリアフリーは事前に調べておこうよ。

排泄問題や褥瘡は、車椅子生活の大変さを煽るだけのもので優しさがないと感じた。

車椅子を使い始めたばかりじゃないんだから褥瘡対策してるでしょうよ。
何もしてないの樹は?


感情に訴えるウェットな描写は「ビューティフルライフ」から進歩してない印象。

「dele」「最強のふたり」のようにドライに描けてこそ進歩。


そんなラブストーリーが見たい。


「いつかこのドラマがただのありふれたラブストーリーになりますように。」
というコピーには打たれるけど。
https://www.ktv.jp/perfectworld/index.html

この先、素直に応援できる展開になっていくのかな?


車椅子や障害者なんて関係なく人間として惹かれ合えばいいだけ。



山本美月さんは絵がうまい!




演出:三宅喜重

出演:松坂桃李、
   山本美月、
   水沢エレナ、
   岡崎紗絵、
   瀬戸康史、
   中村ゆり、
   松村北斗、
   木村祐一、
   とよた真帆、
   麻生祐未、
   堀内敬子、
   松重豊 ほか

放送:カンテレ 2019年4月16日