ブログネタ
読んだ本 に参加中!
真藤順丈 著


言葉のすべてが生きていて血肉を感じる。魂を感じる。

沖縄生まれになった感覚で主人公たちに同化して怒り嘆き、倦んだ心、やるせなさを追体験。

米兵・・・。


安息との戦いはまだ続く。








読みながらサカナクション「新宝島」が脳内にずっと流れていた。