ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
声が・・・。


「未来のミライ」

声;上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子 ほか




4歳の男の子「くんちゃん」がフシギなことを体験して少しずつ成長してゆく姿を通して子育ては願いであると伝える道徳的な物語。


終盤の未来東京パートが細田感あり。
幸せの陰にある孤独をホラー気味に盛り込んでいて引き込まれた。
これが全編でもよかった。


くんちゃんファミリーの家が階段だらけ。
”人生は起伏だらけ”だと暗示させてるのかな。


未来ちゃんの手のアザは見分けるためだけの設定?
めっちゃ優しくない。


くんちゃんの声に違和感。
子供らしさが皆無。
声を出すたびにイライラ募って愛情湧かず。
ドラマにも集中できない。

子役にキャスティングしてほしかったなぁ。






ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ