ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
人間みんなきっと元来は優しい。


「ワンダー 君は太陽」 Wonder

・ジェイコブ・トレンブレイ、イザベラ・ヴィドヴィッチ、
オーウェン・ウィルソン、ジュリア・ロバーツ 他




病気の影響で顔に障害を持つ10歳の少年オギーの孤独と生きる元気を描く。

主演は、「ルーム」のジェイコブ・トレンブレイ君。



オギーを取り巻く様々な視点を折り重ねた構成。

両親、姉、オギーの友達、いじめっ子。
それぞれの側面からオギーを見つめることで多面的な広がり、厚みが生まれ、そこかしこに涙腺にくるポイントが・・・。

笑って泣いて怒って日々成長してゆく子供の姿をしっかりと見せてくれるハートウォーミングええ話。


オギーは偏見をなくすために遣わされたワンダーボーイやね。


つらい現実が描かれてなくて非現実的で感動ポルノな面もあるけれどそれでいいじゃんと思う。

理想的な優しさMAXの世界観だからこそ現実に響く。
響いてほしい。
感化されてほしい。






ワンダー 君は太陽 スペシャル・エディション [Blu-ray]
Posted with Amakuri
Happinet
販売価格 ¥5,976(2018年12月21日11時18分時点の価格)






★原作もいい!
映画より詳細で、じんわりと深い。

ワンダー Wonder
Posted with Amakuri
R・J・パラシオ
ほるぷ出版
販売価格 ¥1,620(2018年12月21日11時19分時点の価格)



ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ