ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
シリーズでいちばんホラー度低い。
ain2_5


アメリカに実在する超常現象研究家のエド&ロレイン・ウォーレン夫妻の戦いを描いたホラー映画「死霊館」シリーズ最新作。

「死霊館 エンフィールド事件」に登場した悪魔ヴァラクのルーツを描く。


ルーマニアの修道院で起きたシスターの不審死を調査するためバーク神父(デミアン・ビチル)と見習いシスターのアイリーン(タイッサ・ファーミガ)が派遣された。

彼らが直面する恐怖とは・・・。


さらっと描かれる悪魔誕生シーンが安っぽくて拍子抜け。
ヴォルデモートか!
ってくらいにキャラクターにしすぎて元凶の大物感がまるでない。


ストーリーが平板で無きに等しい。
ダラダラと冗長。

恐怖演出がアクションのように力技に押してばかりで怖くない。
大きな音を付けたら良いってもんじゃない。

緊張感が薄い。


ロケ地、ルーマニアの背景を生かしきれていない。


信心深さを超えて襲ってくるヴァラクは厄介。
それでもやはり信じ続けて屈しない。
これこそ光明。

アイリーンの清らかな強さが気丈で印象的。

演じた女優は、このシリーズの主演女優ヴェラ・ファーミガの実妹タイッサ・ファーミガ。



修道院の扉を開けたバーク神父とアイリーンだが誰にも出会わない。
しかし祈りの声は聞こえる。それも四六時中。
探し回っても姿は見えない。
修道女は絶命していた。
命尽きてなお全員でヴァラクと戦っているのだった・・・。

みたいな設定だったら怖かったかも。



原題「The Nun」は修道女の意味。(*ナンカレーのナンではない。



原題:The Nun

監督:コリン・ハーディ

出演:タイッサ・ファーミガ、
   デミアン・ビチル、
   ジョナ・ブロケ、
   ボニー・アーロンズ 他

上映時間:96分


「死霊館 エンフィールド事件」(2016)

「アナベル 死霊館の人形」(2014)

「死霊館」(2013)









B00L2731BA死霊館 [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2014-09-03

by G-Tools

B06X3VS6VP死霊館 エンフィールド事件 [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2017-05-10

by G-Tools

B016PLA8DGアナベル 死霊館の人形 [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2015-12-16

by G-Tools

B077HPDXMXアナベル 死霊人形の誕生 ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2018-02-14

by G-Tools



ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ