ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
自制心啓発映画。
ain4.gif
 


娘を殺された母親が捜査に進展のない警察に抗議する看板を道路脇に設置。
それにより動き出す思いがけないドラマとは。


スリー・ビルボード、3枚の看板と対をなすように主要登場人物は3人。

ミルドレッド(フランシス・マクドーマンド):娘を殺害された母親。
ウィロビー署長(ウディ・ハレルソン):コワモテだけど温厚。
ディクソン刑事(サム・ロックウェル):粗野で短気。

彼らの第一印象をストーリー進行につれて変化させてゆく筋書き、3人のたしかな演技が秀逸。

実は後悔を抱えていたミルドレッド。
手紙で希望を植え付けるウィロビー。
火傷を負い内面ワンアップのディクソン。

広告会社レッドの赦し、ペネロープの的を得た助言が明日に続く道を作った。

ミルドレッドの息子はメンタルを鍛えられた。


ただ日常に流されず、物事に向き合いましょうよとメッセージを投げかける広告看板。

一石を投じる行動が波紋を立て、
自制心を持つことの意義深さを浮き彫りにする。

ラストシーンにうっすら希望を感じた。

必殺仕事人に進まず、ドライブして引き返すと予想。そうであってほしい。


そもそもの事件は暴力によるもの。
自制心さえあれば起きなかった・・・。

いや、もっと前にミルドレッドがガラ悪くなければ・・・。

さらに前に元亭主が人格者ならば・・・。

はぁ。

やりきれないし、もどかしい。



原題:Three Billboards Outside Ebbing, Missouri

監督:マーティン・マクドナー

出演:フランシス・マクドーマンド、
   サム・ロックウェル、
   ウディ・ハレルソン、
   ルーカス・ヘッジズ、
   ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、
   ピーター・ディンクレイジ 他

上映時間:115分

★第90回アカデミー賞:主演女優賞、助演男優賞(サム・ロックウェル)





B07CJ5WVZL【映画パンフレット付】スリー・ビルボード 2枚組ブルーレイ&DVD
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

by G-Tools

B079TTFKWCスリー・ビルボード 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
フランシス・マクドーマンド
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2018-06-02

by G-Tools




B077ZBD5XGスリー・ビルボード
カーター・バーウェル
Rambling RECORDS 2018-01-24

by G-Tools



ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ