ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
地上波放送にて。


「湯を沸かすほどの熱い愛」

・宮沢りえ、杉咲花、伊東蒼、篠原ゆき子、
 駿河太郎、松坂桃李、オダギリジョー ほか




末期ガンを患った幸野双葉(宮沢りえ)が家族を見守るお話。


深い愛でみんなに人生という旅を歩く地固めを施し、背中を押してゆく双葉は聖母か。

実母のくだりは不要に感じた。


母親は子供のために気力で生きているんだと全身で体現する宮沢りえと多感な十代の成長を好演した杉咲花のやりとりが良い。

泣きどころも随所にあり涙を誘う。


「湯を沸かすほどの熱い愛」で奇跡を・・・とはならず。

最後で、タイトルの意味を伝える驚きの展開。


後々、家族にとっては呪縛となりそう。


「地に足をつけて生きなさいよ。私のことを忘れんなよ」
と言っているような赤い煙。


生と死、家族の適温に触れることのできるファミリームービー。





B06WRS6N5G【早期購入特典あり】湯を沸かすほどの熱い愛 豪華版(B6サイズクリアファイル) [Blu-ray]
TCエンタテインメント 2017-04-26

by G-Tools

B06VWR4BTR湯を沸かすほどの熱い愛 豪華版 [Blu-ray]
TCエンタテインメント 2017-04-26

by G-Tools





B01LYD2H69愛のゆくえ(通常盤)
佐藤千亜妃 きのこ帝国
ユニバーサル ミュージック 2016-11-01

by G-Tools



4167907143湯を沸かすほどの熱い愛 (文春文庫 な 74-1)
中野 量太
文藝春秋 2016-10-07

by G-Tools





ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ