ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
丁寧な筆致で描かれる活路が心地いい。
ain4.gif
 


NASA(アメリカ航空宇宙局)初期の宇宙開発計画を支えた3人の黒人女性を描く。


1960年代初頭、アメリカ合衆国初の有人宇宙飛行計画「マーキュリー計画」に挑むNASA。
そこには優秀な計算手として働くキャサリン、ドロシー、メアリーの姿があった。


アフリカ系アメリカ人は”Colored"と呼ばれ、白人とは分離されて生活していた時代。

そのなかでジョン・グレン(グレン・パウエル)と、ハリソン(ケビン・コスナー)が良識ある大人として印象深い好演を見せる。カッコいい。

彼らに対して、それは当然なのよと言いたげにことさら感謝しないキャサリン(タラジ・P・ヘン)も良い。


優秀による自信を勇気につなげてスマートにエレガントに生きるキャサリン、ドロシー(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー(ジャネール・モネイ)の3人が輝いていた。


知識を深めて人生を拓いてゆくドラマが、宇宙開発の未来性も重なって感動となり心を満たす。

感化されて、やる気オーラが満ちてくる。


賢くなりたいと思いましたよ。お父さん(ひよっこ風



原題:Hidden Figures

監督:セオドア・メルフィ

出演:タラジ・P・ヘンソン、
   ジャネール・モネイ、
   オクタヴィア・スペンサー、
   グレン・パウエル、
   マハーシャラ・アリ、
   キルスティン・ダンスト、
   ケビン・コスナー 他

上映時間:127分



B074VF67Q6「ドリーム」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック
SMJ 2017-09-26

by G-Tools



4596550689ドリーム NASAを支えた名もなき計算手たち (ハーパーBOOKS)
マーゴット・リー シェタリー 山北 めぐみ
ハーパーコリンズ・ ジャパン 2017-08-17

by G-Tools



ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ