ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
針路があるかぎり冒険は終わらない!
ain4_5.gif
 


6年ぶりの最新作。
シリーズ5作目。

呪い解除だけでなく海を統べる機能もある伝説の秘宝”ポセイドンの槍”をめぐる冒険。


ヘンリーは、父親のウィル・ターナーにかけられた呪いを解きたい。
天文学者カリーナは、父が残した地図を解読したい。
大英帝国は海を支配したい。
ジャック・スパロウは成り行きで巻き込まれる。

そこにゾンビなの?幽霊なの?サラザール参戦。
バルボッサも黙ってはいない。

彼らがポセイドンの槍に向かって突き進むおかげで筋道が明快。


ハビエル・バルデムが演じる死神サラザールがコワイ。
復讐の憤怒を原動力にゾンビを引き連れてコワイ!

バルボッサと比肩する悪役として際立っていた。

それにくわえて危険に怯まない度胸と明朗な性格のヘンリー&カリーナの若さがシリーズのマンネリを払拭。

世代交代感をまぶしながら、血縁の深み、自由の気持ち良さを味付け。
飄々とストレスフリーなジャック・スパロウの愉快も健在で1作目の「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」以来の引き締まった完成度。

感情に訴えるようで訴えないドライであっけらかんとした演出もいい感じ。


「最後の海賊」という邦題やけど、原題は「Dead men tell no tales 」。
つまり「死人に口無し」。
そのままで良かったんちゃうの。


そういえば、ジャック・スパロウの若かりし頃が登場。
颯爽としていてかっこよかった。

ヤングジャックのスピンオフ希望。


これにて完結作としてほしかったがまだ続く・・・。

★エンドロール後に映像あります。

次作への布石。
あいつ生きてたのか。
ってかポセイドンの槍の効果無しやったん?



原題:Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales

監督:ヨアヒム・ローニング、エスペン・サンドベリ

出演:ジョニー・デップ、
   ブレントン・スウェイツ、
   カヤ・スコデラリオ、
   ジェフリー・ラッシュ、
   ハビエル・バルデム 他

上映時間:129分


「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」(2003)

「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」(2006)

「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」(2007)

「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」(2011)





B0713QGRH2パイレーツ・オブ・カリビアン / 最後の海賊 オリジナル・サウンドトラック
V.A.
WALT DISNEY RECORDS 2017-06-27

by G-Tools



B06Y5PYP9Yパイレーツ・オブ・カリビアン:ブルーレイ・4ムービー・コレクション(期間限定) [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2017-06-21

by G-Tools

B00CHWE00Kパイレーツ・オブ・カリビアン 公開10周年記念 ブルーレイBOX (数量限定) [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2013-08-02

by G-Tools




ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ