ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
可笑しさ満載。
その陰に悲哀をしのばせ慈味豊か。
ain4.gif
 


山田洋次監督が熟年離婚危機を喜劇で描いた2016年公開「家族はつらいよ」の続編。


今回、平田家に勃発したのは周造(橋爪功)の運転免許返上問題である。
彼の運転は乱暴で車に傷が絶えないのだ。
なんとか運転をやめさせようと家族は折に触れて説得するが周造の頑固は健在で首を縦に振らない。

その顛末を前作以上の笑い成分大盛りで描き出す。


笑顔の連続。
シンプルに直球で楽しい。

ただ、大変な事態に直面するクライマックスでは気の毒が先に立って笑えなかった。
せめて搬送シーンだけは笑いを無くしてほしかったと思う・・・。


小林稔侍が演じる丸田さんは前作の沼田さん・・・じゃなくて別人。

 憲子(蒼井優)のお父さんかと思ったら違った。

丸田さんの人生を通して高齢者への心無い風当たりや無縁社会の哀しみをにじませ涙を誘う。

孤立させない部分は監督の優しさであろう。

この世に無縁なんてものは無いんだと。


最後まで笑顔が途切れないファミリードラマを満喫できた。
が、しかし振り返って現実に戻ると理想や希望にすがるばかりの我が身に直面して物悲しさが押し寄せる。

-笑いの後には溜息きたる-

親近感、身近な世界観が真実味を持って描き出されているから人ごとではない感がこっちに向かってくる。


周造の運転は心配。
大きな事故につながる前になんとかしないと。

憲子の母親が抱えている介護も気になる。

さらなるシリーズ継続を期待したい。



DSCN6858


5月4日(木・祝)先行上映@豊中市立文化芸術センター

上映後に山田洋次監督の舞台挨拶!

豊中市の名誉市民なのです!


インタビュアーが監督を持ち上げようと腐心しているきらいがあり印象がよろしくなかった。
監督、困っておられるように見えた。

質問には丁寧に応じていらっしゃいました。

・銀杏が爆ぜるエピソードは蒼井優さんの友人が体験した実話。
・中高年が見ることのできる映画を作りたかった。
・豊中で幼少期を過ごした記憶は今も鮮明。
・生家が残っていることが嬉しい。
・将来、豊中で映画祭や新作の撮影ができたら嬉しい。


紳士的な威厳と優しさをまとった山田洋次監督を間近で目にできて貴重な経験でした。
もっとお言葉を聞きたかった!

IMG_0648
(来場者への記念品「しおり」)



「家族はつらいよ2」2017年5月27日(土)全国ロードショー
http://kazoku-tsuraiyo.jp/



監督:山田洋次

出演:橋爪功、
   吉行和子、 
   西村雅彦、夏川結衣、
   中嶋朋子、林家正蔵、
   妻夫木聡、蒼井優、
   小林稔侍、
   風吹ジュン 他

上映時間:113分


「家族はつらいよ」(2016)




B06XS2VXFR「家族はつらいよ2」オリジナル・サウンドトラック
久石譲
ユニバーサル ミュージック 2017-05-31

by G-Tools



4062935686家族はつらいよ2 (講談社文庫)
小路 幸也 平松 恵美子 山田 洋次
講談社 2017-03-15

by G-Tools



B01FU27B2W家族はつらいよ 豪華版(初回限定生産) [Blu-ray]
松竹 2016-08-03

by G-Tools




ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ