ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
4DXで観た!
ain5.gif
 


「マッドマックス 怒りのデス・ロード<ブラック&クローム>エディション」とは、2015年公開「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のモノクロバージョンである!
追加シーンは無い。
http://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuryroad/index.html




2017年映画始め。
V8つながりの友人と鑑賞!


色彩情報を落としたことで動きに焦点が合いやすく、
アクションシーンが通常版よりも際立っていたように思う。

希望のドラマがクローズアップされ過酷が蔓延する世界での命をめぐる攻防が鋭く研ぎ澄まされた印象。

伝説を目撃している感覚。


この映画の高い傑作度を再認識。
あらためて惚れ惚れした。


DSCN6276

109シネマズ大阪エキスポシティの4DXにて鑑賞。

4DXとは、映像の展開に合わせて座席が振動。
加えて風、ミスト、ときには香りまで体験できるライドアトラクション型上映システム。
http://109cinemas.net/4dx/

入場前に手荷物をロッカーへ。
DSCN6277


車椅子のままでは無理。
座席に乗り移る。
しかし階段・・・。

歩けないため階段は諦めて、
目の前の壁を背にして立ち、友人に上から引っ張り上げてもらい腰掛け、そこから最前列のA列に移乗。

ふぅ。

サポートありがとうございます。
m(_ _)m
DSCN6274



>劇場関係者様へ
リニューアルの予定がございましたら昇降リフトを設置し座席へ車椅子を横付けできる改善がなされると嬉しいです。



さて4DX。
実は初体験。

揺れはさほど大きくは感じなかった。
エヴァライドで耐性ついたおかげかな。


座席の振動によりマックス&フュリオサ達の戦いに参加している気持ちを味わえたし、
生きることを鼓舞されてる感覚もあった。

その意味で「マッドマックス 怒りのデス・ロード」と4DXの相性は抜群!



「マッドマックス 怒りのデス・ロード」2015年6月24日
http://akiravoice.blog.jp/archives/52427719.html





B01MXEZ6MBマッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション Blu-ray(初回限定生産/2枚組)
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2017-02-08

by G-Tools



ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ