ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
憎み合いは不毛!
ain3.gif
 


クエンティン・タランティーノ監督の新作。>8作目

吹雪を避けるため山小屋に集った8人が巻き起こすワイワイガヤガヤ。

監督の前作「ジャンゴ」(2012)のアナザーストーリー風。


雪の平原。
道路脇に雪をかぶるキリスト像。
画面奥から馬車がこちらに向かってくる。
荘厳なオープニングテーマ曲と合わさって不穏と好奇心を刺激。
まるで「八つ墓村」が始まるようなゾクゾク感。

ピークはここまで。

あとは冗長。

タランティーノの十八番である会話量の多さを堪能できるし、やりすぎなバイオレンスはもちろん見応えがあるし、シニカルもいっぱいでブラック満載。

その点の楽しさは健在だけど、転換を迎える終盤にツッコミどころが目に見えて乗り切れなかった。

あの吹雪の中、よく凍えないで生きてたな。
不自然で興醒め。

8人全員が自称だらけ。
嘘つきなのはハナから読めるし全然ミステリーじゃない。


嘘、血反吐、血飛沫、死体、嘘。


O.B.が不憫すぎる。。w


雪景色の純白が人間のドス黒い野蛮を浮き彫りにする。

差別意識、憎しみあいの不毛・・・。


美術監督は種田陽平氏。>「キル・ビル」以来のタッグ!

山小屋「ミニーの紳士服飾店」の佇まい存在感が素晴らしい。
人間の憎悪を際立たせる舞台装置としての背景。


クライマックスは初監督作品「レザボア・ドッグス」を思い起こす壮絶。

いや、それ以上の凄惨。

悪趣味でげんなり。



原題:The Hateful Eight

監督:クエンティン・タランティーノ

出演:サミュエル・L・ジャクソン、
   ウォルトン・ゴギンズ、
   チャニング・テイタム、
   ジェニファー・ジェイソン・リー、
   デミアン・ビチル、
   ティム・ロス、
   マイケル・マドセン、
   カート・ラッセル、
   ブルース・ダーン 他

上映時間:168分

★第88回アカデミー賞:作曲賞(エンニオ・モリコーネ)





B01FROM5JC【Amazon.co.jp限定】ヘイトフル・エイト コレクターズ・エディション(非売品プレス付き) [Blu-ray]
ギャガ 2016-09-02

by G-Tools



B0196S7MRU「ヘイトフル・エイト」オリジナル・サウンドトラック
サントラ
ユニバーサル ミュージック 2016-02-23

by G-Tools





ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ