ブログネタ
日本映画3 に参加中!
終わりから始まるのです・・・。
ain3_5.gif
 


宮部みゆきによるミステリー小説を二部作で映画化。

その前篇。


石井杏奈のほうが尾野真千子の過去っぽい見た目。


オーディションで選ばれた中学生役のキャスト達が現実と地続きの”日常感”を”普通”に演じる素朴な芝居が実に生々しくてリアルを醸し出していた。

ネームバリューに寄りかからず、
良い意味の”地味”に徹した作り手の意気込みに拍手。


主役を演じるのは本作の役名で女優デビューすることになった新人の藤野涼子。

相手の心に向かってズバッと直球で問いを投げる柏木卓也の挑みを噛み締めて考え抜いて、危なっかしさも孕んだ素直な正義感でビシッと受けて立つ姿が原作で受けた聡明少女の印象と違わない存在感!

イジメ(というか傷害事件)を傍観してしまった悔恨を胸に抱えた日から、
ただ流されず、
周りを見つめて、自分を見つめる生き方となった強い眼差しが良い。


大人の見栄と無関心、
クラスメイトの順列や隷属はびこる学校内の閉鎖空間に埋もれてしまうと日々、心のもやもやが立ち込める。
消化しないでいると、しこりになってしまう。


妬み、暴力の顕在化描写をクドさギリギリに随所で積み重ね、
やがて、笑顔と狂気を内包する社会構造をあぶり出してゆく監督の冷静な演出のもと、目が開いているようで開いていない日常から目を背けない覚悟を持ち、死を悼む気持ちを持つだけに留めず救えた命を思って理解する方向に行動する中学生の決意に引き込まれていく。

柏木卓也転落死の真相に迫る学園内裁判が始まる。


ちょ、ここで終わりかいな!

気まずい空気MAXで迎えるエンドクレジット後に、後篇の予告映像が!

おぉ、見応え満点な予感。
ちょっと溜飲下がる。


「後篇・裁判」は4月11日(土)公開。








『ソロモンの偽証』のタイトルの意味を語る音声メッセージ!

『宮部みゆき『ソロモンの偽証』刊行メッセージ』




監督:成島出

出演:藤野涼子、
   望月歩、
   板垣瑞生、
   石井杏奈、富田望生、
   前田航基、西村成忠、清水尋也、
   塚地武雅、
   永作博美、
   市川美和子、
   黒木華、
   田中壮太郎、
   田畑智子、
   佐々木蔵之介、夏川結衣、
   松重豊、
   小日向文世、
   尾野真千子、余貴美子 ほか

上映時間:121分


・・『後篇・裁判』

原作レビュー




B00Z916HNEソロモンの偽証 前篇・事件 [DVD]
松竹 2015-08-19

by G-Tools


B00Z8V93NQソロモンの偽証 事件/裁判 コンプリートBOX 3枚組 [Blu-ray]
松竹 2015-08-19

by G-Tools



4101369356ソロモンの偽証: 第I部 事件 上巻 (新潮文庫)
宮部 みゆき
新潮社 2014-08-28

by G-Tools

ソロモンの偽証: 第I部 事件 下巻 (新潮文庫)
宮部 みゆき

ソロモンの偽証: 第I部 事件 下巻 (新潮文庫)
ソロモンの偽証: 第I部 事件 上巻 (新潮文庫) ソロモンの偽証: 第II部 決意 上巻 (新潮文庫) ソロモンの偽証: 第II部 決意 下巻 (新潮文庫) ソロモンの偽証: 第III部 法廷 上巻 (新潮文庫) ソロモンの偽証: 第III部 法廷 下巻 (新潮文庫)
by G-Tools



ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ