ブログネタ
日本映画3 に参加中!
書き留めて千切って笑顔はじける!
ain4.gif
 


西加奈子による小説の映画化。


小学3年生の琴子(通称:こっこ)の成長物語。


僕も朴くんのお母さんに付いて行きたいっす。


ぽっさんの兄ちゃんは密かに恋心。(夜中)


太陽の塔の背中が見える公園が明らかに合成で萎える。

大阪の民放全5局が参加した初めての映画。(「オール大阪」
のわりには背景でパッと分かる関西色が薄めだったな。拍子抜け。

CIMG5037
・黄金の顔(未来を表す)
・胴体の顔(現在)
・背中の顔(過去) 

太陽の塔




てっ!

エンドクレジットにびっくり。

三つ子は一人三役なのか!!!

双子をアーミー・ハマーが演じわけた「ソーシャル・ネットワーク」手法。


孤独に憧れ、
眼帯や病気、死をカッコいいと思うこっこは人と違う感性を持った小学校三年生の女の子。

一般的な喜怒哀楽、右にならえがはびこる世の中に迎合しないマイウェイ。

天然が揃う渦原家の中で日々、ぐるぐる渦を巻いて何故なのどうしてなのを繰り返し、頭に引っかかった言葉を自分ノートに記してゆく。

疑問をぶつける幼馴染みのぽっさんとかわす夜の会話、
割って入るおじいちゃんの優しさ。

イマジン。


芦田愛菜は単独として映画初主演。

兵庫県西宮出身ゆえに関西弁はお手のもの。

周りに毒づきながら少しづつ成長してゆく少女を、
個性あふれる小さな存在感を輝かせて体現。素晴らしい。


ある日、遭遇する変態、鼠人間は普通と違う危うさを象徴。

青天の霹靂を経験したこっこが辿り着く子供らしい発想の解決策が良かった。

ジーンとくる紙吹雪。

ほのぼの。


自分ではない誰かの笑顔を思って行動した結果、
家族で囲む円卓で屈託なく笑えるようになったこっこ。


くるくる廻るチャイナテーブル、円卓の丸い赤は日の丸を想起。

集団的自衛権に邁進している現状への溜め息と、
平和を守り通す道は独自性たっぷりで構わない。

他者を想像しようよ。

反戦!

渦原琴子を通してそんなメッセージが透けて見えた。



監督:行定勲

出演:芦田愛菜、
   伊藤秀優、
   青山美郷、
   入江甚儀、
   丸山隆平、
   八嶋智人、羽野晶紀、
   いしだあゆみ、平幹二朗 ほか

上映時間:113分





B00NIC788O円卓 こっこ、ひと夏のイマジン [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2014-12-17

by G-Tools



B00KKGVSTGシナリオ 円卓 こっこ、ひと夏のイマジン【文春e-Books】
西加奈子・原作 伊藤ちひろ・脚本
文藝春秋 2014-06-06

by G-Tools

4167861011円卓 (文春文庫)
西 加奈子
文藝春秋 2013-10-10

by G-Tools



B00CM23JVGカルピス 470ml×3本
カルピス 2013-05-23

by G-Tools



ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ