ブログネタ
おすすめの本 に参加中!
三浦しをん 著 


高校卒業と同時に三重県の山村で林業に従事することになった男の物語。


軽い話、文体だがグイグイ展開に乗ってゆける。

素直で活発な主人公の若者ぶりが好印象のままノンストップ。

面白い。

愛犬ノコが良い味。スランプ(というか傷心)微笑ましい。

終盤、エキサイティングな祭りに興奮!

メドの形に笑う!

メドの権利くっそ!w


緑深い森の描写が丁寧で光景が目に浮かぶ。

畏怖と密接することで発生する生命感が満載で読んでいて感化され元気になる。


性と命と森は人間の根源なのだな。



矢口史靖監督で映画化される!!!

勇気の役は染谷将太。
直紀を長澤まさみ。
ヨキを伊藤英明。

いいね。うん合うよ。

ノコも出してね!


2014年公開! 

観た!レビュー






4198936048神去なあなあ日常 (徳間文庫)
三浦しをん
徳間書店 2012-09-07

by G-Tools



4198635064神去なあなあ夜話
三浦 しをん
徳間書店 2012-11-28

by G-Tools