ブログネタ
邦画鑑賞レビュー に参加中!
揺れ動く。落ち着く。寄り添う。
ain4.gif 


東野圭吾による小説、
物理学者の湯川学が事件を解決するガリレオシリーズ3作目の長編を映画化。


ドラマ、劇場版1作目
『容疑者Xの献身』(2008)に引き続き福山雅治が主演。


 "小さな港町、玻璃ヶ浦に起きた開発計画。
アドバイザーとして招かれた湯川は旅館“緑岩荘”に宿泊。
夏休みの間、親戚に預けられることになった少年、恭平と出会う。
旅館で殺人事件発生。
さて真相は。"


なんで?を連発丸投げするだけの子供が苦手。
すなわち世の中すべての子供を受け付けない訳では無かった。

子ども嫌いの湯川先生の課外授業。

夏休みにひとりで旅館。
事件に遭遇。
実験も体験。

そりゃあワクワクするよね恭平くん。

ただ無意識に流されず立ち止まった結果。
聡明にピンと来た彼に寄り添う湯川の言葉が優しくて嬉しい。

好奇心をエネルギー源に良い人間になるんだぞ恭平くん!

どんなにツラい時でも、
ひとりでは無いんだと気付けた時に、心が成長できるんだよ。


旅立つ前に成実と恭平の2ショットを挿れてほしかったな。
手を繋ぐだけでもいいから。


成実は贖罪を胸に抱えながら生きているようには・・・健康的すぎるw

海を守る決意に至る背景もいまいち伝わってこない。


節子が重治と結婚を決めた動機を知りたかった。


三宅伸子が殺害されても仕方無い描き方で不憫に見える。

今の自分の不幸せを他人を妬んで解消しようとする人間は
たしかに存在するとはいえ、よくある典型な描写・・・。


勉さん、もとい塚原さんの悔いの掘り下げが浅い。


仙波英俊の覚悟、一途な姿は胸を打つ。
白竜に泣かされるとは。
容疑者Xの献身な存在感。


複雑な仕掛けは人間関係のみで、
事件そのものはシンプル。

一酸化炭素中毒には無理があるように・・・
建物、隙間だらけやないか!


思い返すと細かいツッコミが幾つか見えてしまうが、
賛成派と反対派が生まれてしまう資源開発の対立構図を、
一面的に凝り固まってしまう物事の捉え方に警鐘をさりげならく鳴らしながら、
愛する者を守りぬく決意の輝きと危うさを、
原作の憂い感そのままに丁寧に描き出しており、
ドラマ性ゆたかで見応えは感じさせてくれた。


なにより、岸谷美砂が出しゃばらず、
湯川学の出番多めに人間味を満載させていた点が良かった。



監督:西谷弘

出演:福山雅治、
   吉高由里子、北村一輝、
   山光、
   杏、
   塩見三省、
   白竜、
   風吹ジュン、前田吟 ほか

上映時間:129分


・・原作レビュー


・・劇場版1作目『容疑者Xの献身』

・・ドラマ第2シーズン



ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ









B00FF3SX1A真夏の方程式 Blu-rayスペシャル・エディション
ポニーキャニオン 2013-12-25

by G-Tools

B00FF46TWE真夏の方程式 Blu-rayスタンダード・エディション
ポニーキャニオン 2013-12-25

by G-Tools



B00CCTUAPWドラマ ガリレオ×映画 真夏の方程式 オリジナル・サウンドトラック
菅野祐悟 青木カレン KOTETSU
ユニバーサルJ 2013-06-04

by G-Tools



4167110156真夏の方程式 (文春文庫)
東野 圭吾
文藝春秋 2013-05-10

by G-Tools



B00D8XHSAGガリレオII [Blu-ray-BOX]
アミューズソフトエンタテインメント 2013-09-25

by G-Tools

B001OF63WO容疑者Xの献身 ブルーレイディスク [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2009-03-18

by G-Tools