ブログネタ
ライトノベル に参加中!
有川浩 著
"本を守るために戦う!"

この世界感の説明に割かれる頁が多いが、それだけでも十分に面白い。


車椅子の扱いに好印象。


救出作戦、興奮したぁ。

笑顔のラストで良かった!


憧れの王子様が誰かは分かりやすい。

郁はいつ気付くんだろ。


キャラ立ちしまくり登場人物の会話が漫才調で可笑しい。


壮大な規模のSF青春戦争もの。

『スターシップトゥルーパーズ』に図書館を合わせた感じ。


▼シリーズ

・内乱:やっと気付いた・・・。w
・危機:痴漢逮捕が痛快。よう助かったな玄田。稲嶺に敬礼! 
・革命:やっとくっつく。御堂筋線!



★実写映画版のレビュー






図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)
図書館戦争  図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)有川 浩 徒花 スクモ

角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-04-23
売り上げランキング : 3380

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)
図書館危機 図書館戦争シリーズ3 (角川文庫)
図書館革命 図書館戦争シリーズ4 (角川文庫)
別冊図書館戦争II (図書館戦争シリーズ 6) (角川文庫)
別冊図書館戦争 1―図書館戦争シリーズ(5) (角川文庫 あ)