ブログネタ
SF・特撮・ファンタジー・ホラー全般 に参加中!
人生って冒険なのよね。
ain4_5.gif 


文学賞に輝いたベストセラー『パイの物語』を映画化。


インドで動物園を経営していた家族が新天地を求めて海を渡る。
その航路、海難事故に遭ってしまうが家族の息子、16歳の少年パイだけが助かる。
しかし、
ボートに乗り合わせたのはベンガルトラ!

果たしてパイ君どうなる!

生き残りタイガー!


IMAX 3D鑑賞。


ちょ、日本船て・・・!

せめて日本人俳優を・・・。


実写合成と、CGを組み合わせて表現された
"リチャード・パーカー"と名付けられたベンガルトラの映像が見事。

スゴい。

めっちゃ怖いし、めっちゃカッコいい。

神様にさえ見えてくる風格が凛々しい。

スゴい。

必見。


「アバター」
「ヒューゴの不思議な発明」
と並ぶ卓越した3D効果で描かれるアドベンチャー。

トム・ハンクス独壇場の遭難劇「キャスト・アウェイ」の海バージョン。


大海原。
小舟に虎と同乗。
普通なら瞬殺やけど、パイ君はまさかの共存成功。

その過程がスリリングかつエモーショナル。


人間ドラマを堪能。
さすがのアン・リー監督。

「グリーン・デスティニー」のラブストーリーアクションを深化させた印象。


思わず息を呑む幻想的な場面を幾つも折り重ね、
過酷を乗り越えて悟りにも似た成長に繋がる漂流記。


ままならない人生。

喜びもあるが悲しみもいっぱい。

理不尽も多い。

切ない。

ツラい。

だからこそ好奇心で知識を広げていくのだ。

信じるものを育んでいく経験と、
日々を彩る想像、
胸を打つ感動、驚き。

それらを積み重ねて“生き続ける”。

それはつまり"物語"である。と思う。


生きていかなくちゃならない人間の真理を目の当たり。

救出の安堵よりも、
人生の奇想天外な面白さと、しんどさに船酔い。

観賞後の余韻が切ないというか何というか。


抽象的、哲学的に人類を捉えた「ツリー・オブ・ライフ」に近い感覚。



原題:Life of Pi

監督:アン・リー

出演:スラージ・シャルマ、
   イルファーン・カーン
   ジェラール・ドパルデュー 他

上映時間:127分

★ 第85回アカデミー賞:監督賞、視覚効果賞、撮影賞、作曲賞


公式サイト



ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ












B00APA1504ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 4枚組コレクターズ・エディション(特製ブックレット付) (初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2013-06-05

by G-Tools

B00C1YQQMEライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2013-06-05

by G-Tools



B0093DX5L6Life of Pi
Soundtrack
Sony Classics 2012-11-20

by G-Tools



4812492084パイの物語(上) (竹書房文庫)
ヤン・マーテル 唐沢 則幸
竹書房 2012-11-22

by G-Tools

4812492092パイの物語(下) (竹書房文庫)
ヤン・マーテル 唐沢 則幸
竹書房 2012-11-22

by G-Tools