ブログネタ
洋画鑑賞レビュー に参加中!
『良い映画』 
それしか言えん。それだけで十分。
ain4_5.gif 


実話ベースのフランス映画。


"頸髄損傷で四肢麻痺の富豪と、移民の若者との交流を描く"


フランスらしいジュテームと、
人生謳歌を散りばめ、
あざとさ皆無で展開されるさりげない交流が良い。

それを経ての、
いまいちに感じたオープニングに戻る構成が巧い。


ドリスが良いヤツ。

サイコーに良いヤツ!

優しいわ。

周りを活性化させる存在やね。

頼もしい抱擁力を伝える大きな手が印象的。まさしく"手当て"。


悲哀を含んだ葛藤はもちろん、
心の浮き沈みの何もかもを表情のみで表現したフィリップ役、
フランソワ・クリュゼも素晴らしい。


経済的な余裕があると将来安泰やないか。

生活費に苦労しないなんて羨ましすぎる。

出来すぎ恵まれすぎ!

ケッ!

症状は違うが、車椅子の身、
無職の弱者(恋とは無縁)からすると、
フィリップの環境に悪態をつきたくなるよ、もう。

とはいえ、
「潜水服は蝶の夢を見る」
「みなさん,さようなら」のような"死"ではなく、
友情を通して前向きな"生"を響かせるドラマは好き。


「英国王のスピーチ」と似たような感覚、
エンディングから先に力強い感動の余韻が残る。


普段の元気を意識しないのと同様、
障害も日常に埋もれる。

内面の自由度を邪魔される不自由に出会う時にだけ認識。

そんな当たり前だけど気付かれにくい事実が、
もののみごとに解消というか、
無意識に乗り越えてくるフィリップ&ドリスの関係性が嬉しい。

孤独を紛らわしながら、
互いに輝きあえる気の置けない間柄となるその出会いは奇蹟。


なにより、
"障害者と介護士"の話ではなく、
迷いを抱える男の背中を押すラブストーリーだった点が気に入った!










原題:Intouchables

監督:エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ

出演:フランソワ・クリュゼ、
   オマール・シー、
   オドレイ・フルーロ、
   アンヌ・ル・ニ 他

上映時間:112分



ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ





B00AYPUX62最強のふたりコレクターズエディション(初回限定仕様) [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント 2013-03-22

by G-Tools

B00APA14KK最強のふたりコレクターズ・エディション(2枚組)〔初回限定仕様〕 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント 2013-03-22

by G-Tools



B0079L2XTEIntouchables
Soundtrack
Ais 2012-03-20

by G-Tools



4905154294A Second Wind
フィリップ・ポッツォ・ディ・ボルゴ 田内 志文
アチーブメント出版 2012-08-30

by G-Tools