ブログネタ
日本映画2 に参加中!
命を知るための課外授業。
ain4_5.gif 


2009年の本屋大賞受賞作を,「嫌われ松子の一生」の中島哲也監督が映画化。


ある中学校,1年B組の担任が愛娘を殺した犯人は,このクラスの中にいると告げる。


いくら演技とはいえ,この役は,子役というか少年少女には可哀想・・・。


プールの場面は何度も挿まなくていい・・・。


部屋のテレビでAKB48を流すのが安直に思えた。
あそこはAV,もしくは別の何かの方が・・・。


アクが強い原作と,
アクが強い作風の監督が合体して,
こってりな復讐劇へとパワーアップ。

凶悪と滑稽を浮き彫りにする「復讐」の姿を真正面から克明に見せつけられた。

観た後どんより。

見ててしんどいわ!


それでも,まるで韓国映画みたいな見応えがあった。


狂気に歪んだ心の背後には大きな孤独。

負の連鎖を止めるのは難しい。

屈折したものはなかなか直せない。

無垢は無知と同じ。


自分が愛する存在がいなくなる絶望を想像してみれば凶行の手を止められるはず・・・。


数々のげんなり要素が散りばめられたドラマ,
先生と生徒のタイマン勝負に目が離せなかった。


松たか子のラストの表情が素晴らしい。

喪失感,悲しみ,痛み,怒り,憤り,慈悲,見守る気持ち。

親であり教師でもある森口悠子の内面から湧き出るそれらの感情を,みごとに伝える表情が鮮烈!


荒療治でも,こんなふうに生徒と向き合える先生,今の世にいるだろうか。

 もちろん,いますよね。
 いても,ニュースにならないだけで。


端折ったゆえなのか,行間で考えさす余地が少なく,えげつない場面が際立ってはいるものの,原作よりも視覚に訴える内面描写と心象風景は優れていた。


時は戻らない。

ただ進むだけ。


エンディングの光明の空が印象的だった。



 さいごに,一句
「命には 計り知れない ヒカリがある」



監督:中島哲也

出演:松たか子,
   芦田愛菜,
   西井幸人,清水尚弥,橋本愛,
   岡田将生,
   木村佳乃 ほか

上映時間:106分


・・原作の感想





B0046ZSS2C告白 【DVD特別価格版】 [DVD]
東宝 2011-01-28

by G-Tools

B0046ZSRBE告白 【DVD完全版】 [DVD]
東宝 2011-01-28

by G-Tools

B0046ZSQ6A告白 【Blu-ray完全版】
東宝 2011-01-28

by G-Tools



B003HGPAEK告白 オリジナル・サウンドトラック
渋谷慶一郎
ホステス 2010-05-26

by G-Tools

B002M5P6V4RIVER
AKB48
King Records =music= 2009-10-21

by G-Tools



457551344X告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
双葉社 2010-04-08

by G-Tools



4575302252コミック版 告白
双葉社 2010-05-14

by G-Tools