ブログネタ
東野圭吾 に参加中!
東野圭吾 著 
雨村慎介の消え落ちた記憶の謎を,
少しづつ手繰り寄せていくストーリー。


彼の思考停止を目論む刺客の瑠璃子が与える「SAW -ソウ-」風の罠。

その後は,真相までまっしぐら。

序章で起こる事故の描写の意味,
タイトルの意味に,驚愕。

ラストは「輪廻」のよう。

怖くて悲しい・・・。


瑠璃子が,慎介に対してとっていた行動は,
「生きたい」という本能がさせたのかな。


「変身」「手紙」の流れを汲むミステリー。




ポチッと。。 → にほんブログ村 映画ブログへ





ダイイング・アイダイイング・アイ
東野 圭吾


Amazonで詳しく見る
by G-Tools