ブログネタ
おすすめの本 に参加中!
ジェフリー・ディーヴァー 著
「リンカーン・ライム」シリーズの7作目。


不気味な連続殺人事件と,
「16ブロック」ばりの汚職警官捜査が同時進行。


冷酷な犯人の行動が捜査を撹乱。
そうかと思いきやライムも負けていない。
さらに上をいって先回り。

この応酬!

起伏だらけ,
不安と回避と驚きが満載!


出掛けるたびにハラハラするサックスの今後の身の振り方に,
父親の疑惑が絡んでの葛藤,
プラスキーの成長,
キャサリン・ダンスの尋問,
キネシクスの鋭さに感服させるなど,
数々のドラマも厚みがあって見応え,ちゃうわ,読み応え!


終盤,犯人の真の目的に驚愕。

時計のように精確,精密な計画にゾッとすると同時に,
1作目の「ボーン・コレクター」を再読したくなる!

ラストエピソードに感動。


真相は書けませんが,
ウォッチメイカーは今までの対戦相手のTOPだと思う。

手強い。

著者自身,キャラクター性を気に入ったのか,
つかま,おっと書けない・・・。


ディーヴァーさん,次を早く書いてください!!



 ダンスを主人公にした作品 ・・「スリーピング・ドール」




ハバニーズ犬はこんなワンコ。








4167705885ウォッチメイカー〈上〉 (文春文庫)
ジェフリー ディーヴァー Jeffery Deaver
文藝春秋 2010-11-10

by G-Tools

4167705893ウォッチメイカー〈下〉 (文春文庫)
ジェフリー ディーヴァー Jeffery Deaver
文藝春秋 2010-11-10

by G-Tools