ブログネタ
書評広場! に参加中!
たかのてるこ 著
著者の初海外の体験を描く旅行記。


物事の判断基準が単純。

文章から優しさが感じられない。

笑える部分は少しだけ。


インドの強烈な生と死に触れて,
目を見開いてゆく後半の心境変化は良かった。


初めて日本を離れる緊張と不安,
降り立った異国の地で目覚める心の解放。

人生を見つめ,学び,自分の器を磨いてゆく。

旅の良さを,素直な感情で記した作品。


著者のトークは関西のおばちゃん節全開でおもろい。
文章よりも・・・


 はぁ,いつか海外旅行したい! まずは,お金を貯めないと・・・



ガンジス河でバタフライする以外に特徴のない旅行記を,
どうドラマに膨らますんだろう。 楽しみ。



著者,公式サイト


ドラマの感想



ガンジス河でバタフライ (幻冬舎文庫)ガンジス河でバタフライ (幻冬舎文庫)
たかの てるこ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




たかのてるこ旅シリーズ 恋する旅人~さすらいOLインド編たかのてるこ旅シリーズ 恋する旅人~さすらいOLインド編
栗コーダーカルテット たかのてるこ 高橋利行


Amazonで詳しく見る
by G-Tools