ブログネタ
映画鑑賞日記 に参加中!
裁判劇は物足りなくてもラブストーリーは満足。
ain4.gif


 8月27日 試写会 大阪厚生年金会館大ホール(舞台挨拶なし・・・)


全話30%を超える視聴率を記録した2001年のTVシリーズ,
2006年のスペシャル版を経て,ついに映画化!


通販の失敗を,失敗とさせない為スペイン語ヒアリング〜
離婚調停,サドル,金髪,知ってる人? 父です。w


長いオープニングを,見逃さないように!!
一見無駄に見えて,実は本編への布石満載!


久利生が担当する事になった容疑者が罪を認めている事件は,
初公判で一転無罪を主張。
相手の弁護士は無罪獲得率90%以上を誇る蒲生一臣。
さらに,背後には代議士 花岡練三郎の贈収賄事件が見え隠れ・・・

早期解決の予想を覆して,大事に発展。

どんな裁判劇を見せてくれるんだろう。
盛り上がった期待のわりには応えてくれるものがなく拍子抜け。。

証拠と論戦を積み重ねる法廷対決,
大きな壁をぶち破る達成感も,
投げられたボールを跳ね返すパワーも無くて見応えが薄い。

要となって映画を盛り上げるはずの蒲生のキャラが中途半端。
敵役になりきれていない。
はなから良い人っぽいし・・・

心を取り戻してゆく描写,葛藤が弱い。

判決もあっさりで,命の重さなんて伝わらない。

ギリシャ神話の掟を司る女神テミスを模した正義の像,しつこく映しすぎ。


裁判の緊張が緩んでしまう韓国のパートは余計。
「車」があそこに辿り着くのはあまりに不自然。

 映画化=海外ロケって考えはもう捨てた方が・・・

 行くのなら北海道くらいで・・・

ノートの言葉はナレーションを入れずに映像だけの方が効果的なのでは?


ドラマとコメディのバランスは,やや後者より。

身も心も変わらない城西支部が一丸となって証拠集めに奔走するなど,
井戸警備員も含めて全員に見せ場が用意されていて嬉しかったし,
TV版以上に,笑いどころが多くて退屈はしなかった。

気持ち悪っ
香水に爆笑。
 ひそかに買っておかないと・・・

達観した滝田(中井貴一)の存在感,
泉谷りり子(綾瀬はるか)の成長も見られます。


そして,主人公,久利生公平のまっすぐな正義感,
大きいも小さいもない事件へ取り組む姿勢,
被害者への思いやり,人間への優しさもパワーアップ。

爽やかにかっこいい!

ほんと魅力的。

法廷での熱弁が素晴らしい。

思わず涙。

法を扱う人はこういう人間であってほしい。


夫婦漫才みたいな関係になっている久利生と雨宮の関係は進展するのか。

人の気持ちを察したらピカイチのマスターの前で起こる
ラストシーンが衝撃的! びっくり!


松本めぐみのその後や,
サドル犯の孤独等,主に事件のドラマがおざなりで深みに欠けるし,
物事が,あるべき道に戻ってゆく展開は爽快でも,
胸に響くまでには至らない。

小ネタと笑いにウェイトを置きすぎて,
観賞後,思い返すとコメディ部分だけが目立っている点,
ドラマの印象が薄れているところに,もったいなさを感じたものの,
笑いと事件への怒りが融合した「HERO」の魅力を再確認したのは事実。

キャラクターの魅力全開,
彼らの大活躍のおかげで満足度は十分満たされました。

また,連ドラでカムバックしてほしい!!


山口県に赴任時のドラマが尾を引くので,
TVシリーズよりも,スペシャルを見ておく事をお勧めします。



監督:鈴木雅之

出演:木村拓哉,松たか子,
   大塚寧々,勝村政信,
   阿部寛,八嶋智人,
   小日向文世,角野卓造
   国仲涼子,香川照之,
   児玉清,田中要次,
   綾瀬はるか,中井貴一,
   イ・ビョンホン,ペク・ドビン,
   波岡一喜,森田一義,松本幸四郎 ほか

上映時間:130分


・・スペシャルの感想

・・ドラマ第2シリーズ初回



参加しています。 ご協力頂ければ嬉しいです! → にほんブログ村 映画ブログへ








B0011Z7ERUHERO 特別限定版(3枚組) [DVD]
東宝 2008-03-08

by G-Tools



B000TLYFYW「HERO」映画版 オリジナル・サウンドトラック
服部隆之 サントラ
EMIミュージック・ジャパン 2007-09-04

by G-Tools



B000RZEIFGHERO DVD-BOX リニューアルパッケージ版
Viictor Entertainment,Inc.(V)(D) 2007-08-22

by G-Tools