ブログネタ
東野圭吾 に参加中!
東野圭吾 著


両親の背景が冒頭にあるから武島直貴と剛志に深みがある。

殺人を犯した兄がいる弟の苦悩。

社会の辛い視線に耐えて生きる中で出会う恩師と社長、音楽の友達など、理解してくれる人との会話が印象的。

兄弟の葛藤、成長の道が丁寧に描写され読み応え。


ラストシーンに涙・・・。


人間が犯す罪の大きさと過ちを鋭く突き、消えない絆の深さを優しく伝える。

人間が存在する限り普遍のテーマを描いた素晴らしい作品!



映画は原作の良い所を凝縮・要約、コンパクトにし感動を助長させて映像化。

映画版の感想




手紙手紙
東野 圭吾


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



手紙手紙
東野 圭吾


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



イマジン 〜ミレニアム・エディション〜 ( リミックス&デジタル・リマスタリング盤 )イマジン 〜ミレニアム・エディション〜 ( リミックス&デジタル・リマスタリング盤 )
ジョン・レノン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ImagineImagine
John Lennon


Amazonで詳しく見る
by G-Tools