ブログネタ
『白夜行』 に参加中!
最終回&総括


初回の再現となったラストでしたが,やっぱり悲しい・・・

亮司と笹垣の橋の上での迫真の対決に見応え。
最後に映し出される雪穂の握手が印象的。

原罪を抱えて生きる雪穂。
いつか白夜を抜け出せるかな。


武田鉄矢さんは怖い。 冷酷そう。
厳しさの中にも人情を感じさせる俳優の方が良かった・・・
寺尾聰さんとか。


周囲に恵まれなかった亮司と雪穂。

お互い心から抱き締められる存在に出会っていれば・・

歪んだ心は思いがけ次第で,素直になれるのに,
どんどん暗い方へ進んでしまい行き着いた先は・・・

発端は酷い大人のせいとはいえ,
犯した罪を覆い隠し,さらに罪を重ね歩む道には希望が無い。

後戻りが出来ない二人の姿が痛々しい。

それを止められなかった周りの責任も重い。


初回は素晴らしかったのに,
以降はそれほどでもない展開。

最終回も予想通りで普通。

正直,子供編と大人編に分けた二夜連続の
二時間ドラマでも良かった気もしますが,
図書館員との交流,
亮司の子供,笹垣の父性など
細かい変更を随所に入れて,
原作の空気を壊す事なく映像化された
悲しく切なく印象に残るドラマでした。



演出:平川雄一朗,那須田淳,石井康晴

出演:山田孝之,綾瀬はるか,武田鉄矢,柏原崇,余貴美子,西田尚美 ほか

放送:2006年1月〜3月



原作の感想





・DVD



・主題歌が好き。



・原作



・風と共に去りぬ



・綾瀬はるかCDデビュー