と,「冷たい密室と博士たち」「笑わない数学者」

すべて森博嗣 著


● 「すべてがFになる」

面白かった。

ミステリーです。

「アイ,ロボット」のような近未来の建物で起きた殺人事件を,工学部助教授の犀川創平と,学生の西之園萌絵が解決。

奇抜な設定と,魅力的なキャラクター達で展開する物語は,
コンピュータ用語,数学的思考で溢れ,読んでいて自然と頭が働きます。

読みやすく,共感できる言葉も多く,引き込まれました。

でも,真賀田博士の行動に納得がいかず天才だから・・・で片付けている印象があり。。



● 「冷たい密室と博士たち」

密室殺人。

悲しい事件でした・・・

なるほどと納得の解決,
楽しい会話も豊富で,
いまのところシリーズで一番好き。



● 「笑わない数学者」

自分の存在意義って何だろう。
定義って何・・・

賢すぎるのもよくないなぁ
やっぱり程々がいいや・・・

僕ですか?

テストで0点を取ったことがあります(きっぱり w
教科はす・・・内緒



森博嗣公式サイト

森博嗣ファンサイト


ドラマ化された!(2014年10月期)





4062639246すべてがFになる (講談社文庫)
森 博嗣
講談社 1998-12-11

by G-Tools

4062645602冷たい密室と博士たち (講談社文庫)
森 博嗣
講談社 1999-03-12

by G-Tools

4062646145笑わない数学者 MATHEMATICAL GOODBYE (講談社文庫)
森 博嗣
講談社 1999-07-15

by G-Tools





★ 京極夏彦さんの「どすこい」に「すべたがFになる」のパロディ
「すべてがデブになる」が掲載。 爆笑。
408747755Xどすこい。 (集英社文庫)
京極 夏彦
集英社 2004-11

by G-Tools