冒険活劇反戦映画。
ain4_5.gif



樋口監督と福井晴敏さんの出会いから始まった映画化を前提とした企画が遂にフィニッシュ。
( 完成までの紆余曲折は対談集「ローレライ,浮上」に詳しいです )


良すぎるくらいのテンポで最後まで突っ走り楽しい映画体験でした。


第三の原爆を阻止する「イ507」の乗組員たちの男気が胸を打つ!

他者を思う気持ちの権化となった少女の存在が未来を希望の光で満たしてくれる!


戦争アクション映画であると同時に海洋冒険もののような興奮も味わえました。

潜水艦「イ507」がカッコイイ!

長年扱ったものには生命が宿ると言いますがまさにそれ。
生きているように躍動し海中を突き進む勇姿が頼もしい。

位置関係や、その場の状況が瞬時に伝わり危機を脱してゆく戦闘シーンの迫力が凄い。

スクリーンから滲み出るほどに響く艦長と大佐の魂のぶつけ合いも見応え十分。

ただ、取って付けたようなラストシーンがいきなり「はい終わりです」と突き放されたようでせっかくの余韻が台無し・・・。

小説版のように生きる意志と希望に満ちた素敵なラストにしてほしかったなぁ。

最初の方、各人物に思い入れが無いまま出航してしまうのもどうかと思った。
せめて主要人物だけでも出航前に1ドラマ見たかった・・・

戦場の緊迫感が無い。

などの不満もありますが嫌いじゃないです。

娯楽に徹しながらも一度観て終わりじゃない何度触れても熱いドラマが確固とした意志を持って力強く生きた人間たちの素晴らしい物語が大いなる熱意で描かれていて胸を打ち、争いという過去の上に平和の中で生きている終戦60年の重さ、世界唯一の被爆国に住む自覚などが鑑賞後、思考となって沸き立つ樋口版「ローレライ」。



監督:樋口真嗣

出演:役所 広司、妻夫木 聡、香椎 由宇、
   柳葉 敏郎、堤 真一、石黒 賢、
   國村 隼、佐藤 隆太 ほか

上映時間:2時間8分


小説「終戦のローレライ」の感想

対談集「ローレライ,浮上」の感想







プレミアムエディションの感想


B00067HDWAローレライ プレミアム・エディション (初回限定生産) [DVD]
福井晴敏
ポニーキャニオン 2005-08-19

by G-Tools

B0009UAZKQローレライ スタンダード・エディション [DVD]
福井晴敏
ポニーキャニオン 2005-08-19

by G-Tools



★ 画コンテ!
映画「ローレライ」画コンテ集
樋口 真嗣

講談社 2005-04-07
売り上げランキング : 305

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
ローレライ、浮上
終戦のローレライ フィギュア付きBOXセット 全4巻
ローレライ オリジナル・サウンドトラック
月に繭 地には果実〈下〉
リマスター版 トップをねらえ! 《1年間期間限定商品》



罪と罰〈上〉
ドストエフスキー Fyodor Mikhailovich Dostoevskii 江川 卓

岩波書店 1999-11
売り上げランキング : 2,730

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
謎とき『罪と罰』
謎とき『カラマーゾフの兄弟』
二重人格
戦争と平和 1 改版 (1)
友情



★ 樋口監督と言えば!
B00005HVAKガメラ THE BOX 1995-1999 [DVD]
アミューズ・ビデオ 2001-03-23

by G-Tools

B0024DGNM0平成ガメラ Blu-ray BOX
角川エンタテインメント 2009-08-28

by G-Tools





参加しています。 ご協力頂ければ嬉しいです! → にほんブログ村 映画ブログへ